Hatena::Grouptuv

別館TUV このページをアンテナに追加 RSSフィード

このBLOGでは、管理人が注目しているムーブメントとしての
「つくばユナイテッドVOLLEYBALL」
およびその周辺で注目したいことを淡々とピックアップしておりました。

こちらの更新を停止し、移転しております。移転先はhttp://d.hatena.ne.jp/TsukubaUnitedSunGAIA/

本家は/ja あやつる YmrDhalmelでげす。

2005-10-141ヶ月ほどはバタバタですな

TUV-PROはVリーグを目標にしているわけではない?!

| 21:06 | TUV-PROはVリーグを目標にしているわけではない?! - 別館TUV を含むブックマーク はてなブックマーク - TUV-PROはVリーグを目標にしているわけではない?! - 別館TUV TUV-PROはVリーグを目標にしているわけではない?! - 別館TUV のブックマークコメント

white and blueの下記2件のエントリーを読んで考えたり思い出したりした。

メールをいただいて(前)

メールをいただいて(後)

これから書く内容は、下記に以前書いた内容をほぼ全面的に踏まえているので、可能であればこちらもご参照を…

g:tuv:id:dhalmel:20050904:1125846763

http://d.hatena.ne.jp/dhalmel/20050718/p2

http://d.hatena.ne.jp/dhalmel/20050719/p2

先日開幕したVリーグであるが、各参加チームは機構に登録料を払い、持ち出しで各地への遠征をこなし、入場料の収入等はチームには還元されるわけではない…。

というのは前提としてあり、さしあたってVリーグを目指すTUVにとっても、それは遠からぬ話、であるわけだ。当初こそ院生学生等を中心にチームを出していくとはいえ、ゆくゆくはあそこからあの選手や、そこからその選手(ゆくゆくは、ではないという説もあるが、果たして…)を呼んだ場合には、そこにかかるコストも、それは甚大になるのだろう。

TUV自体もそれを見越して準備は行っている。クラブとしての財源を求める方向性、スポンサーシップの確立、等。しかし、Vリーグ所属となった暁に、かつてのバスケ新潟よろしく、現在の状況が煩わしく感じるようになることは、容易に想像できる。

たぶん、Vに参加している既存のチームからは、このような発想は出てこないゆえ、今まで問題にもされなかった視点なのかなぁという感はある。

若干変わったかなぁと思うのは、先日TOWERS2005を主宰した堺BZ周り。リーグの外でチームが存在意義と収益を得る手段として定着していくとよいだろう企画TUVが何らかの化学変化を起こしつつあるのかどうかはよくわからないが…

TUVがこれだけの組織を立ち上げた目標点は必ずしも「Vリーグ制覇」にあるわけではない。目標はあくまでも、生き生きとした地盤から世界へ通用する日本人を送り出すことなので、必ずしも現在のVを是とはしていない。

実はVリーグの試合を観戦した記憶がないのだが(ぉぃ)、運営そんなひどいんですかの~。開催地のバレーボール協会が力を入れているのだろうが、なんか各所でひどい運営の話を漏れ聞くと「なんだかなぁ」と思わざるを得ない。

fanaticfanatic2005/10/14 23:53white and blueにトラバしようと思ったら
ダルさんに先越されてた
以前は五輪出場の際、プロ選手規制があったが
そこら辺が緩やかになって、選手やチームのプロ活動も
うるさく言われなくなったのかなと
CMにも「今か、今かの宮下君」とか放送してる訳だし
北川とかも、なにげにプロ選手だったり
昔だったら大騒ぎだよ。

hira309hira3092005/10/15 01:55たびたびTBありがとうございます。
はてなのID取ったので、コメントしときます。
応援するチームがなくなる(なくならずにすんだのですが)つらさを知っている身としては、機構や協会がすべきは、Vリーグの各チームにお金を出している企業のモチベーションを維持することのはずだと思うんですけどね…。

dhalmeldhalmel2005/10/15 13:14コメントありがとうございます。
fanaticさん>
かに、以前に比べて選手個人が「選手」を本分として在りたい、という方向性は強くなってきてますね…ただ、(たとえば)JOCが欲しい部分と選手個人個人の欲しい部分のずれはありそうですが。
JTの「…宮下君」のCMはけっこう好きです。
hira309さん>
TUVの出発点も「実業団のチームが次々となくなる(男子でいえば、富士がなくなったのが決定打だったなぁと)」というところにあったのかなぁと思います。今のままのVリーグでどうするよ、という思いはあります。
女子の場合は、いくつか「チームごとの移籍(移管?)」が成立していますが、今の状況だと、男子のチームがなくなりそうになった場合、受け皿がなさそうですし。

トラックバック - http://tuv.g.hatena.ne.jp/dhalmel/20051014
無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」 since Feb.22,2006